2008年5月アーカイブ

スク水吹雪(単色だけど)ぷにケットべびプリ本は、スク水吹雪です。
夏に体を冷やすには、それしかないじゃないですか?ということで。
でも、吹雪はたぶん、人の多い海やプールにはいけないです。
あと、吹雪が学校行ってるかが、とっても謎で、そのあたりに触れられないのがむつかしいところです。でも、1年生だったら、まだプール開きはまだだから、スク水着るのは初めてのはず・・・。
・・・旧スク水はもはやファンタジーになりつつありますね。

読み返して気づいたのですが、
「吹雪観察」よりも、少しだけ吹雪の見た目年齢が下がりました。
けれど、7歳にはほど遠い。。
あと、誤字発見・・・へこむ。。。えっちシーンなのに。。。
うあ、ひどい間違いも発見・・・超へこむ。。。
。。。そんなトラブルたっぷりの本・・・。


今から吹雪とふぶふぶ(べびプリ本表紙)ぷにケット17 6月1日 太田PIO
ファファ09に出没予定です。
というわけで、画像は表紙ですが....今回は単色ペラ本...控えめ。
タイトルだけは「今から吹雪とふぶふぶ」という、身も蓋もないものとなってます。 (まだ描き途中)

ぷにケット17に「べひプリ」のカットで出してるサークルさんは、ウチを含めて9サークルでした。
さくらが3サークルと多い・・・。
6サークルが年少組・・・。
さすがです。

■氷柱ちゃん
19日は23:30に、公式日記が更新されてなかったけど、0時回ってすぐに更新さたのですね。イベント発生...
氷柱ちゃんは、いつかオシオキが必要です♪
(綿雪が原因だけど)

■風邪の傾向と対策
綿雪が熱を出していたその時まさに、お兄ちゃんにも熱がありました。
正確には日曜の朝から。。。
原稿を描く大事な日に熱。。。終わってます。
綿雪も、日記を書く大事な日に熱。。。これは仕様ですネ。
一般的な風邪は免疫の面からも、自力で治療がたぶん一番いいのですが、「一般的な風邪」かどうかは自分で判断するのは難しいので、とりあえず信頼できる医者まかせが良いです。無理してこじらせてはイイコトなしです。知人に、自力で風邪を治そうとしたら、実は「はしか」だったという人もいたもので、、、
べびプリ 吹雪のシュールな漫画2

べびプリ公式日記に、吹雪が追加されましたね?
そうか、吹雪は触覚搭載なのに、虫は苦手かぁ?。2本のものと3本のものでは全く別の生き物だからか...
特に、頭文字Gが苦手なようです。そして、吹雪は「悪寒」という寒さは苦手なようです。
今回の日記で発した、吹雪の「きゃっ。」という言葉が悶絶もの。そんな言葉を使うのだと。。。吹雪のかわいい面を認識です。
・・・このブログのシュールな漫画は、そんな吹雪のかわいさとは関係なく、そして、べびプリの世界感とも関係なく、よくわからない内容です...
最初の「あ゛?」という、あきら様ちっくな吹雪と、最後のコマのめんたまを描きたかっただけです。。。

自分のえちぃ絵とか漫画だと、吹雪がさんざんな目にあったりすることもあるので、復讐されるようです。
むぅ、そんな吹雪とでも、ふぶふぶするです。

この「ふぶふぶ」という言葉を最近耳にし、お気に入りになってます♪

■拝見してみた
 みぶさんのサイト Lily Lily Roseを今更ながらに拝見しました。
 あああっ、COMIC1のウチの本がっ。
 お買いあげ感謝感謝♪
 今後もみぶさんのべびプリイラストには、いろいろとお世話になることになると思います♪

 当blogのべびプリネタは双尾工房(トゥルー仕様)様にいつも捕捉いただいております。
 ここで全国のべびプリ情報もチェキしておりますです。感謝感謝♪

■UDXの焼き鳥屋
 2Fのバリ鳥がおいしい♪ 身が大きく、値段もそんなに高くないです。レア焼き基本な感じ。
 平日でも混んでるけど。混んでしかるべき味だと思います。煙がもうもうと3Fまで漂っていて、周りのお店は迷惑がってそうですが...

吹雪といっぱいのお兄ちゃん(BabyPrincess)いうわけで、きっといかがわしい絵なので、えっちぃ用サイトのMoonSideへ飛びます。
でも、あくまでブログ上では「コンデンスミルク」を出すことに失敗した吹雪のアップと言い切るよ♪
......べびプリって、こういう世界観じゃないのになぁ...と思いながら描いたものなので、かわいくないです。暗いです。
たくさんのお兄ちゃんに囲まれて...ネタは、シスプリで使い古されてしまっている気がするですが、べびプリでそれをやると、なかなか新鮮ですね。
(※Moon Sideの記事はブログへ移行したので、ここに直接掲載してしまいます)


◆ぷにケット17の参加が確定しました。もちろん、べびプリのスペースですよ♪
薄くてもオフセで吹雪本を...目標に頑張ります。

◆先月末、アキバにBOOK OFFがオープンしたので行きました。アキバという立地で23:00までやってるのが嬉しい。BOOK OFFは3年ぶりぐらいです。
ほんとに久々だったせいか、新刊で途中まで買ってた本の続きが100円本で多数並んでおりました。。出版社泣かせ。
ポイントカードも、Tカードになってた。。。Tカード勢力強いなぁ、、、

◆亀戸の超雰囲気の良いバーに行きました。
あああっ、飲んだことの無いような奥深い味のウィスキーの数々。若いマスターの凄腕でレアものが多数集められている感じです。
鮮烈な酸っぱさのベルギービールも印象深かったです。出てくるちょっとしたおつまみが、お酒に合わせて出させるので、トータルで楽しませてくれます。行ったときに、ハリセンボンの春菜(似)がいました。そこは微妙...w 本人だったらごめん。

べびプリ 吹雪のシュールな漫画どんなに適当でもいいから、吹雪のくだらない漫画を描こうと思って描いたら、シュールすぎることになった。
他ネタは、ネームの段階でさらにシュールだったので、これで・・・。
これはSAIメインで描いてますが、漫画描くには、やっぱつらかったです。。。
COMIC STUDIOを4にしたので、ぷにケットのべびプリ本では試してみたいところです。(まだ、未インストール)。

◆コミティア
来てくれた皆様、感謝です。
都合により、早々に撤退しましたが、コピー本は無事になくなりました。
メモ帳がショートしてしまい、最後の方は渡すことができませんでした。ごめんなさい。

◆COMIC1の本
「吹雪観察」が、とらのあなさんで、販売開始しました。
あと、双尾工房(トゥルー仕様)(5/5)にて、ちょこっと紹介されてます。

Muchachaコミティアのお知らせです。
まともな新刊は出ません♪
→結論

漫画のないコピー誌が出ると思うです(100円予定)。
100円の内容にはならないと思うので、メモ帳(前に出したもの)が付きます♪

「もってっけー」です。マクロスF面白いです。

■中身?
前にブログでぷち予告した、小学生妻関連です。
タイトルが「Muchacha Bride」に決まりました。
本編の方は、間に合わせで描いたら後悔する・・・と思い、春コミティアでは見送ることに決めました。ごめんなさい。

コミティアは、COMIC1で出したべびプリ本は置いておりません(置けません)ので、そっち狙いの人は「ぷにケット」をお待ちください。。。

BabyPrincess 吹雪の心COMIC1に来てくれた皆様、ありがとうございました?
ペーパーに描いた吹雪に色をつけてみました。

4/22のべびプリ公式日記で、「さわってみてもいいですか?」とか、ほぼ恒例となった際どい発言をしてくれて何よりです。
G's本誌にも、吹雪のお話が掲載されてました。
兄に触れて充足感を感じつつ失神・・・らしい。
「兄さん。キミはいったい――何者ですか?」
ですよ。
「兄さん」と言ってくれちゃいましたヨ(/▽?)
ところで、兄の呼び方は「キミ」の方で確定っぽい。「あなた」じゃなくて。
同人の方は「あなた」で書いちゃったですが、これから親しくなるにつれて変わるということで...

イラストもちゃんとしたのが出ました?がっ、だいぶ雰囲気が変わりました><
髪がすっきりして、体がもっこりしてる。。。
・・・髪のハイライトがないのは仕様かな。
吹雪には「仕様」という言葉が似合います。

吹雪はヤンデレを実装してると思うのです。
吹雪の心の中は、兄への異常なまでの愛がたくさん詰まっているのです。
それに気づかせてしまった時、家族は大変なことになってしまうでしょう。

■京都と奈良
 行ってきました?
 せんとくんは全く見ませんでした.........。GWの稼ぎ時に仕掛けないとは何事だ、、、などと考えながら。
 大仏を見てきました。修学旅行以来。
 圧倒されるでかさで、大仏殿も含めて、ただただ見上げるばかり。日本にもこんなものがあったのかと感動しました。
 写真で見るとこじんまりしてしまうので、これは実際に見ないといけないです。
 この時ばかりは、乃梨子ちゃん(マリみて)の気持ちがわかりました。
 あと、奈良と言えば「鹿」ですね。鹿せんべいを持っていると、鹿に揉まれて、つかさ(らき☆すた)状態になるのは本当のようです。