2008年4月アーカイブ

吹雪観察1COMIC1☆2新刊
べびプリ 吹雪観察 (吹雪うぉっちんぐ)
入稿しました!!
...が、かつてない白さで終了しました...猛吹雪状態。
吹雪は白くでも吹雪だけど、氷柱とかヒカルをちょこっと描いたのがいけなかった。
どんだけ白いかは、サンプルを見ての通りです。
(いろいろな事情により、でっかいモザイクを入れてますが、本には入ってないですよ?(消しは入ってますが))

吹雪観察2
えっちさとしては、吹雪らしからぬ・・・という感じではありますが、お楽しみに。
COMIC1のスペースを確認しました。
べびプリ少なっ!!(((p(≧□≦)q)))
イラスト描いてるみぶなつきさん本人もスペースが出てます。
(同人もしている人だったのですね、知りませんでした?)

つづけて悲しいお知らせを一つ.........。
コミティアは新刊オフセットは出ません。。。ごめんなさい。
コピー本をちんまりと持って、細々と配布・・・か、本当に出ないかのどちらか。。。

吹雪まんヤマザキのつぶあんまんじゅう。
普通にスーパーで売ってます。実売80円ぐらい。

きらりんレボリューション
http://ameblo.jp/junke/entry-10085144740.html

ここのブログの写真がわかりやすいです。

なんか、「吹雪まん」という名前が、もうギリギリですね。
そのまんま、同人のタイトルに使いたいです。

というわけで、吹雪を食してみました。
薄皮・・・というか、皮を感じない。あんこの固まりですw
吹雪は、このままプレーンヨーグルトにぶちこんで、「クセになるおいしさ!」とか言いたいところです。
あんこ好きの人なら、たまらないでしょう。

絵の吹雪がムスッっとしてるのは、共食いになるからです♪

たくしあげ吹雪COMIC1☆2のべびプリ吹雪本の表紙デス。
表紙にモロは、すじでもちょっとまずいっぽいので、なんとか隠す・・・です。残念です;;

たくしあげ表紙は、Fate本と、こじか本につづき3回目。
いままで豪快にたくしあげてきたけど、吹雪は「ぎゅぅ」って遠慮がちな感じを目指しました。

本文・・・がんばらねば。
吹雪は全体的に色が淡いので、「吹雪」という名にふさわしく、雪原のような白さになりそうで、ちょっと怖いです。

ところで、吹雪は勝手につり目にしてるけど、設定上は、たぶんつり目じゃないと思うのです。。。もはや手遅れです。

●べびプリ公式吹雪日記へのリンク
 右サイドバーにつけました。
 自分用ですが、よかったらお使いください。

吹雪とトイレ王女吹雪を描きたかったのに、どこでどうなって、おトイレ絵になったのか謎です。
「十二」は「王」になることに気づいたので、王女にしたかったなぁと。

G'sでべびプリの本編が始まりました。絵もクリンナップされて。されたのに、、、なんか、「吹雪を探せ!!」状態ですよ。・・・扱いが小さいですよ!
家族旅行のクイズに関しては、たぶんこれだろうなぁというのは、なんとなく予想。
もちろん、吹雪x麗の行動予測です。
麗はともかく、吹雪では話が作れないだろう。ということは・・・ということで。
もし、予想したのと違うのだったら、次号のG'sのべびプリは、吹雪のまともなお話が読めるw

・・・というわけで、COMIC1☆2のべびプリ本は、吹雪の日常がいまひとつわからないまま、強行します。。。
表紙作成中?。
スペースは「た50a」ギャルゲースペースの僻地w

●TAF2008
東京国際アニメフェアに行ってきました。
参加したイベントは、「こどものじかん」「ToLOVEる」「ゼロの使い魔」「桃井はるこ」「S.A.」という感じ。
TGSと違って、豪華声優ゲストが多いです。
釘宮&能登のご尊顔を生で拝見できたことが大きな収穫です。
情報としては、こじかは第2期が決定でコミック5巻が7月で初回限定DVD付きで、ToLOVEるは湯気で、ゴトゥーザ様は元気はつらつ。
1日800円で十分に楽しめました。来年も行くです。

★★久々のオススメ本紹介
ココにいるよ!(遠山えま)[なかよしKC]
これ、アニメ化決定!(勝手に...)
面白いです。
メインストーリーの中に
 ・育てているひまわりの存在
 ・ブログの存在
という要素があって、見るところが複数で楽しいです。
あと、絵もキャラも超かわいい♪


◆いじめ-ひとりぼっちの戦い-(五十嵐かおる)[ちゃおFC]
「・・・これはエロい」と言ったら、たぶん多くの人はひくと思うけど。。。
女子の陰鬱で過激ないじめをテーマにした短編集。
この中の『いけにえの教室』で、いじめのリーダー格のタカビーなお嬢が、一転して地へ落ちるところとか、かなりくるものがありますよw
・・・いたって真面目な社会派コミックのはずだけど、そうじゃない見方しかできなかった・・・のは絵がかわいいからです。